基本から始める塗りのテクニック―エクステリア・インテリア・木材・金属の塗装術 (Gakken mook―DIY series)



基本から始める塗りのテクニック―エクステリア・インテリア・木材・金属の塗装術 (Gakken mook―DIY series)

分類:
発送可能時期:アクセスしてご確認下さい
参考価格:¥ 1,600 (消費税込)


塗装に興味のある方必見
いろいろな塗装の方法・種類などケースバイケースに応じて細かく分類されていて非常に参考になります。タイトル通り基本をしっかり説明してくれているので初めてトライする方でも落ち着いてやれば必ず大失敗することなく無難にこなせることでしょう。私もその一人。経験を積めばプロ並みの仕上がりを目指すこともできるでしょう。
余談になりますが塗装の基本は「下地調整」と「完璧なマスキング」。この2点をしっかりやればもう8割成功です。
話を戻して本書はプロ・産業用の特殊な塗料については言及していません。塗装の工程に必要なものはすべてホームセンター等で入手可能なものばかりの紹介になっています。また、塗料の種類に実際に販売されている製品を例として挙げていますが、中にはもう製造中止のものも掲載されているので注意が必要です。
いずれにしろ、本書を読んで塗料の種類を「●●系●●塗料」としっかり製品判別できるようになればあなたも塗装マスターになれます。
塗装の専門書は数が少ないので本書は本当に貴重な存在。
まずは大型ホームセンターなどにも本書が置いてありますので手にとってみてはいたがでしょう?
かなり、オススメです。

看板に偽りなしです
小さな家具等を塗り替えて、塗り終えた瞬間に見違えるように雰囲気が
変わるのが大好きで、よくやっています。今まではホームセンターで
迷いながら塗料や道具を選び、手探りのような感じでやっていましたが、
思い切ってこの本を買ってみて正解でした。というか、むしろもっと早く
買っておくべきでした。素人が分からないことが、何から何まで載っています。
必要な物や注意点が、各ステップ毎に写真付きで載っていて、頼りになります。
また、家具やエクステリアの塗り替えの他にも、
「黒板用スプレーを使ってオリジナル伝言板をつくる」とか
「植木鉢の雰囲気を変える」「木製プランターを塗り替える」とか
「時計を塗り替える」(!)とか、「はげた傘の柄を塗り替える」とか、
日常生活を豊かにしてくれそうなこまごました内容も沢山載っています。
身の回りのものを何から何まで塗り替えないと気が済まない方が作られた
本なのだろうか?と考えてしまう程です。
わたしは、超満足しています。ここまで自分の趣味にジャストミートな
本に出会ったのは初めてかもしれません。塗装って、DIYの中では、あまり
体力や根性が必要でない割には、大きく雰囲気が変えられて、自分の好きな
インテリアにできる作業なので、とくに女性の方におすすめかもしれません。


盛りだくさんの内容です!
カラーボックスを塗るためにこの本を買いましたが、十分過ぎる内容でした。
この本を読んでいると、いろんなものを塗りたくなる衝動に駆られます。
塗装って結構、奥が深いです。この本では壁から浴室からウッドデッキ、コンクリート床、
アルミ製門扉、トタン屋根、カラーボックスや木製の椅子といった家具、ひいては車の内外の
塗装まで網羅されているのでとても参考になります。
マスキングのコツや下地の処理なども、写真入りでとても詳しく解説されているので分かりやすいです。
さすがに車の塗装は失敗が恐いですが、古い車を自分で塗装する場合にはいいかもしれませんね。
カラーボックスなどは、塗装するとだいぶ印象が変わるのでお奨めです。
DIYする人は1冊持っておくと重宝すると思います。





「ひねり運動」7秒ダイエット (講談社プラスアルファ文庫)

美へそダイエット

5日間で学ぶ医療安全超入門

オーガズムマッサージ

教室でできる特別支援教育のアイデア172 小学校編 (シリーズ教室で行う特別支援教育)

起業バカ (ペーパーバックス)

格差をなくせば子どもの学力は伸びる―驚きのフィンランド教育

基本から始める塗りのテクニック―エクステリア・インテリア・木材・金属の塗装術 (Gakken mook―DIY series)

株式投資のためのケインズ経済学

「ウェイ」のある強い経営―第5の経営資源を磨け!

最新ブログ 最新ブログ2 更新












お絵かき掲示板レンタル