メガドラRGB出力
_____________________________

RGB信号:
VDPからの出力(1.0Vp-p)が入力されている。
出力は(0.7Vp-p)だが、直接外部出力されている。



CXA-1145の資料から一部抜粋。

メガドラの出力端子を赤丸で示した。
75Ωの抵抗と470uFの電解コンデンサを通してやれば良いことになる。


同期信号:
VDP(315-5313)からの出力(複合同期信号:負理論:TTLレベル)が入力されている(Pin10)
CXA-1145からの同期出力(Pin11)は(複合同期信号:負理論:ビデオ信号レベル)
無結線である。
75Ωの抵抗と電解コンデンサでの直流成分カットを行えばMSXでの同期出力と同等に扱える。


同期信号(外部出力):
VDPからの出力がそのまま引き出されている。
TTL等のバッファを使用するのが好ましい。
ビデオ信号レベルの同期信号を要求するモニタに接続する場合には
何らかのレベルシフト回路が必要になる。
或いは、コンポジットビデオ信号で代用(?)


S端子出力:
C,Y出力は存在するので、バッファアンプを介して取り出せば良い。


_____________________________

戻る





縺顔オオ縺九″謗イ遉コ譚ソセ夲セ晢セセ