1週間で分かる情報セキュリティアドミニストレータ集中ゼミ (2007年版応用編)



C/C++セキュアプログラミングクックブック〈VOLUME2〉対称鍵暗号の実装Apacheセキュリティ図解入門 よくわかる最新暗号技術の基本と仕組み―暗号と暗号化方式の基礎を学ぶ (How‐nual Visual Guide Book)ハッカーの挑戦―20のシナリオで学ぶ不正侵入の手口と対策ペネトレーションテスト入門 情報システムセキュリティの実践的監査手法情報セキュリティのためのリスク分析・評価―官公庁、金融機関、一般企業におけるリスク分析・評価の実践 (情報セキュリティライブラリ)C/C++セキュアプログラミングクックブック〈VOLUME1〉基本的な実装テクニックSE+法務・総務部 すぐできる個人情報保護法対策(書式付)―すぐ利用できる書式・すぐ理解できる図解・すぐ実行できる手順1週間で分かる情報セキュリティアドミニストレータ集中ゼミ (2007年版応用編)Microsoft .NET Web アプリケーションセキュリティ


1週間で分かる情報セキュリティアドミニストレータ集中ゼミ (2007年版応用編)
1週間で分かる情報セキュリティアドミニストレータ集中ゼミ (2007年版応用編)

ジャンル:
セールスランク:183048 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 2,499 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

二度目受験ですが合格しました

裏を読む・・その通りですね。
今までは問題文をまじめに読み込むことしかしていませんでした。
今回は「ム、ちょっと待てよ?」という所が何箇所か有り、大変助かりました。
ですが、最初からこの本に頼らず、過去問を解き込んでから読んでみると
「なるほど!」と納得できることでしょう。
授業を実際に受けているような感覚で読める。


 情報処理技術者試験の「情報セキュリティアドミニストレータ試験」(情報セキュアド)用の参考書。コンセプトは「最小の努力で合格を勝ち取る」「低空飛行型合格対策書籍」。午後問題対策向けで、午前問題で問われるような基礎知識を読者が既にある程度もっていることを前提としている。

 「セキュリティポリシ」「個人情報」「認証・不正侵入」「ネットワーク」「ウイルス」「監査」「教育」の7テーマについて、それぞれ1問ずつ過去問題を解いていくスタイル。読者と一緒に問題文と設問を読み、随所に解説を挟みながら解答を作成していく。厚い本に見えるが、問題文の一部や設問が繰り返し再掲されているためで、見た目よりもスイスイ進む。解説の文章は口語体で、繰り返しが多いこともあり全体的にやや冗長だが、わかりやすいと思う。参考書による独学、というよりも、著者による授業を実際に受けているような感覚で読める。

 「情報処理技術者試験で一番必要なのは、出題者の意図を読み取る技術」「一番大事なのは、出題者がどう答えて欲しいかを見抜く力」「正答作成というのは、出題者と解答者の共同作業」と著者は繰り返し指摘する。この考えに基づいて、本書では、単に問題解答に必要な全般的な知識を伝授するというよりも、具体的な問題の解答作成を通して、問題文のどこを見て何を考えるべきか、できる人の思考の流れそのものを伝授しようとしている。できる人なら当然皆もっている暗黙知をできない人に文章で伝えるという、かなり困難な作業が、本書では見事にやり遂げられていると思う。これができる人って世の中にそんなにいないのではないだろうか。著者の才能がここに花開いている。

 平成18年度の午後T・午後U問題とその解答・解説も収録されている。

 姉妹編として、主に午前問題対策用の『1週間で分かる情報セキュリティアドミニストレータ集中ゼミ【基本編】(2007年版)』がある。

信じるのもほどほどに・・・

この本は午後の解き方について書かれていますが、あくまでも「文章中に書いてあることを抜き出す」ことが中心であり、午後向けの専門的な知識については触れられていません。
そのため今年の午後1の問1みたいな専門的な「AH」のような用語が出てきてもこの本だけでは対応不可能です。過去問のめちゃめちゃ詳しい解説本 と捉えたほうがいいです。
私自身はこの本を真に受けすぎて文章の裏の裏を読みすぎ、回答を間違えました。
文章の中身にとらわれるのも時間を奪われるので程ほどに・・・
と痛感した私自身、今年は結局合格できそうにない模様なので★2つにしときます
独学の味方! 1週間シリーズは挫折知らず・・です。

独学で、初級シスアド、基本情報 まで合格し、今、情報セキュリティを勉強中です。
基本情報は、いろいろな参考書で勉強しましたが、独学のかなしさ?で、解らない所は
さっぱり分かりません・・。
 そのうち、「1週間シリーズ」が出て、午前、午後と学習しましたが、まあ、1週間では
終わりませんが、まるで、講義を受けているような、そして、ときには、「笑い」ありの
内容で、楽しみつつ、理解度が深まりました。
 こちらの情報セキュリティも、初心者でも分かりやすく、理解しやすく段階を踏んで
答えを導く・・プロセスを重視してあるので、思考回路を形成しやすかったです。
 午後1の試験は、特に短時間で答えを導き出すので、考え方を間違ったら、アウトです。
いかに、出題者の意図を読み取るかも、教えてくれています。
 初心者や、独学で勉強している方に、お勧めします。



日本経済新聞出版社
1週間で分かる情報セキュリティアドミニストレータ集中ゼミ 基―情報処理技術者試験 (2007)
よく出るよく分かる情報セキュリティアドミニストレータ午後問題―情報処理技術者試験 (2007)
よく出るよく分かる情報セキュリティアドミニストレータ午前問題―情報処理技術者試験 (2007)
うかるぞ情報セキュリティアドミニストレータ分野別過去問 20 (2007)
情報セキュリティアドミニストレータパーフェクトラーニング過去問題集 (平成19年度) (情報処理技術者試験)







         
         
         
         

お絵かき掲示板レンタル