図解 へえ、儲かる会社はこんなことをやっているんだ!―ここに気づくかどうか!?



学費と就職で選ぶ大学案内―パパ・ママ・ワタシも納得のお宝情報137校企業内研修にすぐ使えるケーススタディいまさら人に聞けない「リース取引」の法律・会計・税務―Q&A (基礎知識と実務がマスターできるいまさらシリーズ)リーディング・ザ・レボリューション図解 へえ、儲かる会社はこんなことをやっているんだ!―ここに気づくかどうか!?「新入社員」育て―職場の若者心理学入門人材派遣会社「儲け」のルール―小が大に勝つ逆転のマーケティング ランチェスター経営実践書「社内メンター」が会社を変える―部下の本気とやる気を引き出し、売上げを伸ばす (DO BOOKS)人材戦略 (Best solution)ここで他人と差がつく最強の勉強法―頭をクリアにして五感を磨く技術


図解 へえ、儲かる会社はこんなことをやっているんだ!―ここに気づくかどうか!?
図解 へえ、儲かる会社はこんなことをやっているんだ!―ここに気づくかどうか!?

ジャンル:
セールスランク:86624 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 1,470 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

意外な儲けのコツ、やりかた、身近でもできそうなこと、すぐに気づく人はできるできるかものことヒントが一杯の本。

 実際に大儲けしている人たちの実際の話が紹介されて、それがなぜ
そうなったのかを書いています。船井総研の社長の小山氏が。自信満々に書いています。

1章.信念で1億円企業はできても、使命感がなければ100億円企業にならない!
2章.頭のいい人は、この情報を聞いて一人ほくそえむ!
3章.すべての人に売ろうとするな!
4章.魔法のカラクリ 当店のパンは1日でカビが生えます。
5章. 人生の師を見つけてひたすらコピー、真似をせよ!

どうです。この章立て。読みたくなりますね。

本当に、三笠さんは本つくりが上手い。著者の小山さんかもしれませんが。
2005年の本だけど、今も店頭で平積みしています。さすがに売れている本です。
読みやすくて、読んでて楽しくなってきます。やれる気になってきます。
どっかで聞いたような話ばかりで

 著者自身の過去の著書を含めて、内容は過去にどこかで聞いた
ような話が多かったように思う。コンサルティング会社のトップ
の方があえて本を出した意味は結局よく分からない。
 内容は具体的な戦術というよりは、心構えや考え方など精神論
が多いと思う。

ヒント

さすがに船井総研をあずかる社長だけあって、ノウハウの完全開示は行っていない。
しかし、経営者たる者、ヒントから学び、そこから発想した対策を決断・実行しなければならないだろう。
その意味では、本書はヒントの宝庫になっている。
扱われている業種にとっては、
「既にやっていることばかりだよ」
となるかもしれないが、それとてヒントになるはず。

着眼例が豊富

「ハッ」とさせられる事例が豊富に掲載されています。些細な気付きをモノするためのアイデアの事例集といえます。石原明氏の『気絶するほど儲かる絶対法則』を合わせて読むと効果的です。
着眼例が豊富

「ハッ」とさせられる事例が豊富に掲載されています。些細な気付きをモノするためのアイデアの事例集といえます。石原明氏の『気絶するほど儲かる絶対法則』を合わせて読むと効果的です。



三笠書房
社長の仕事48の鉄則―船井総研社長が提言!会社を強くする「ヒト・モノ・カネ」の実践ノウハウ
売上2億円の会社を10億円にする方法 業績アップの「設計図」、教えます。
辣腕社長が書いた!「ダメな部下」を戦力化する法―モチベーションを高め、チームを活性化する
「素頭」で1億円稼ぐ仕事塾―スーパーコンサルタントが明かす
こうすればあなたの会社は「100年存続」できる!―利益をつくり出す仕組み、教えます







         
         
         
         

お絵かき掲示板レンタル