ドラがみつけたパリのインテリア



アジアンで部屋を素敵に (Seibido mook―美しいインテリア)素敵なインテリアの基本レッスン―新築、リフォーム、模様がえに必ず役立つ (主婦の友新実用BOOKS) (主婦の友新実用BOOKS)価格の見える家づくり [新装版]和のスタイルで部屋を素敵に (Seibido mook―美しいインテリア)インテリアコーディネーターきらめくキャリア―仕事の中身・資格の取得・就職&独立のすべてがわかる本ドラがみつけたパリのインテリアインテリアコーディネーター二次試験の完全対策 (なるほどナットク!)ベビーインテリアの楽しみ (セレクトBOOKS)Curtain―ファブリック&ウインドートリートメント (インテリア・コーディネート・ブック)食べるインテリア―食の原点から考える快適なキッチンとダイニング (インテリア・コーディネート・ブック)


ドラがみつけたパリのインテリア
ドラがみつけたパリのインテリア

ジャンル:
セールスランク:124536 位
発送可能時期:ご確認下さい
参考価格:¥ 2,722 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

ご参考です。

お友達でもなければ なかなか見ることの出来ないパリの普通の人のお家をちょっと覗かせてもらった感じの本。○○風とか○○スタイルとかというようにカテゴライズできない”その人らしさ”が出ているインテリアはお見事です。異質の物や違う年代のものが違和感なく共存しているのは、その人独自の『すき』というフィルターを通して集められたものだからなのでしょうね。『う?ん、これはちょっと...』と思ってしまうお部屋もあるので 専門家がスタイリングした雑誌や洋書のインテリア本を期待されるとガッカリされる方もいるかも。でも私は なぜか時々手にとりたくなる本です。
うーん

表紙やタイトルのみで判断してしまいましたが、ここに掲載されているのはあまり参考になりそうなインテリアではありませんでした。日本のインテリア雑誌のほうが実用面では参考になるなという感じです。
調和の美しさ

天井の高さに、パリのアースカラーという土台に、異なる人々が個性を生かし、生活感も残しているのに、全ページ真似したくなる。
本当にパリの人たちは調和の天才だ。
出来れば・・・日本に住むパリの人々ってのも見てみたい。
日本の景色とインテリアをどう料理するのか知りたくなるから・・
普通の人のセンスがすごい

特にインテリアを専門にしているわけではない年齢も職業もばらばらの23組のパリの住人たちの住まいが、それぞれに個性的でセンスが素晴らしいことに驚かされます。
ほとんどの人に共通しているのが、ジャンクやアンティークなどをミックスしていること。どこで見つけてきたのだろうと思うような、風変わりなオブジェや写真、アジアの仏像などをさりげなく、または大胆に飾っています。私達日本人は、ともすると統一したテイストにまとめあげようとするあまり予定調和に陥ってつまらない部屋にしてしまいことがままありますが、パリの人達にとって「住」は、空間軸と時間軸を自由に飛び回り、自分のセンスを信じて作り上げていくもの。
楽しい写真は何度見ても見飽きることはありません。



ギャップジャパン
ドラがみつけたプロヴァンスの家
パリジェンヌ流おしゃれな自分革命
ドラがみつけた外国人の東京スタイル
パリ、私のインテリア
パリの上質インテリアとショップ―これが本物フレンチシック







         
         
         
         

お絵かき掲示板レンタル