中年おじさんの年下の女性を落とす年の差恋愛攻略TOP > 年の差恋愛 > 年下と付き合う場合のテクニックや考え方

年下と付き合う場合のテクニックや考え方について

 
自分自身、何度か年下と恋愛をしたことがありました。
ただ、意外と気付いていないけれども、
年下と付き合う場合のテクニックや考え方は、
明確に違うものだということが、藤浦めぐさんのやり方を見てわかりました。


正直、後悔する点もあります。
「あのとき、これが分かっていれば・・・」という後悔です。

そ日頃踏まえつつ、以下にノウハウの章立てに合わせて、
感想を述べさせて頂きます。

まず、第2章で、年下の女性に対して与えるべきものが述べられています。

言われてみると当然なのかもしれませんが、
実は出来ていないのだとおもいます。



ムダにあいてに合わせようとして、
この部分で失敗することは凄く多い気がしますよ。



第3〜4章は、出会いをきっかけに、どのようにあいてに対して
自分を印象付けていくのかを戦略として述べられていました。

トークの具体例、実際の進め方等について、明確に書かれています。



もちろん、全ての女がこの例に当てはまるとは思いませんが、
戦略としてはとてもイメージしやすい内容でした。

第5章は、もしかすると一番険しいかもしれません。
なぜならば、デートをするという、初めのきっかけ作りだからです。



ある程度仲良くなるまでは何とかなるのかもしれませんが、
逢引に誘って失敗するケースを過去に幾度も経験していますよ。


今回の手法では、案外な考え方で逢引をする手段が書かれていますよ。
そのまま第6章までが、逢引を成功させるまでの方式になっています。




年下女に、奢ることが良いのか、奢らない方がいいのか、
と言う辺りは、大変学習になりました。





第7章は、おそらくいちばん衝撃的な章ですよ。
この章が、一番年下との恋愛に関する主要ポイントなのかと想ってしまいました。

少なくとも、この発想は、想像出来ない人もいるのかと想いますよ。

どうやって付き合うか・・・
という大事なポイントが、具体的に書かれていました。


年下オンナとの恋愛に迷っている方にも、もちろん推薦できますが、
出来れば年下の魅力的な女性と出逢う前に、
読んでおければ最強だと想いますよ。


最後になりますが、各章にまとめもありますし、
全体的に読みやすい文章ですね。


沢山の商材をレビューされている
藤浦めぐさんという事でこそ、と想います。

 

年の差恋愛記事一覧

年下女はこう落とせ!

拝啓 藤浦めぐ様 お世話になります。私、年柄もなく、そうとう年下のオンナに片思いしておりました。それはそれは苦しい日々で、というのも私の見てくれは芋洗係長...

藤浦めぐさん素晴らしい教材

私は38歳で独身、婚約の体験もない男ですね。もう一人で生きていくしかないのかな・・と半分あきらめていた頃にこのテクニックの存在をしりました。 「出逢いは貴男...

年下と付き合う場合のテクニックや考え方

自分自身、何度か年下と恋愛をしたことがありました。ただ、意外と気付いていないけれども、年下と付き合う場合のテクニックや考え方は、明確に違うものだということが、藤浦めぐさ...


 
お絵かき掲示板レンタル